観光スポット・イベント情報

赤沢宿




日蓮宗総本山の身延山と、かつては修験霊山と伝わる七面山を結ぶ参道に位置し、古来より寺社に奉仕するとともに、諸国から訪れる講を組織した参拝客を迎える講中宿場として発展した。豊富な木材資源は、杣人や木挽きや大工など、多くの職人を排出してきた。江戸時代の旅籠は、茅葺き平屋造りだったが、時代とともに変遷し、現在の町並みは大正期に形成された。戸数32と規模は小さいが、中世集落の面影が豊かな自然とともに息づく。平成5年(1993年)7月に、国の重要伝統的建造物群保存地区の指定を受けた。

  • 所在地
    山梨県早川町赤沢
  • お問い合わせ
    早川町ふるさと振興課
    Tel:0556-45-2511 
  • アクセス
    赤沢宿の町並みまで/JR身延線「身延駅」からバス約30分「七面山登山口」~タクシー約10分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について