観光スポット・イベント情報

城端別院善徳寺



蓮如上人が開基した真宗大谷派の寺院で、江戸時代には加賀藩前田家の庇護を受けた。阿弥陀如来が安置された本堂は、宝暦9年(1759年)に再建されて以来、約250年間現存しており、県の文化財に指定されている。文化12年(1815年)に再建された山門は、楼上に釈迦三尊が安置され、天井には狩野派絵師による天女と迦陵頻伽が描かれた荘厳なもので、この楼上は涅槃会(2月14日)と虫干法会(7月22日~28日)の際に公開される。このほか鐘楼堂、式台門、太鼓堂など、境内は見どころ多数。

  • 所在地
    富山県南砺市城端405
  • 拝観時間
    終日 ※寺務所/9:00~17:00
  • お問い合わせ
    城端別院善徳寺
    Tel:0763-62-0026 
  • アクセス
    JR城端線「城端駅」から徒歩10分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について