観光スポット・イベント情報

偕楽園



金沢の兼六園、岡山の後楽園とともに日本三名園のひとつに数えられ、天保13年(1842年)7月、水戸藩第9代藩主徳川斉昭公により造られた。園内には約100品種3000本の梅が植えられている。例年2月中旬から3月下旬にかけての「梅まつり」をはじめ、春には桜、初夏にはツツジ、秋には萩、初冬には二季咲桜と、四季折々の風景が楽しめる。

  • 所在地
    茨城県水戸市常磐町1-3-3
  • 開園時間
    【偕楽園】6:00~19:00(2月20日~9月30日)、7:00~18:00(10月1日~2月19日)  【好文亭】9:00~17:00(2月20日~9月30日)、9:00~16:30(10月1日~2月19日)
  • お休み
    偕楽園/無休  好文亭/12月29日~31日
  • 料金
    偕楽園/無料  好文亭/大人200円、小人100円
  • お問い合わせ
    偕楽園公園センター
    Tel:029-244-5454 
    Mail: kairakuen@pref.ibaraki.lg.jp
  • アクセス
    JR「水戸駅」北口から4番・6番のバス約20分「偕楽園」もしくは「偕楽園前」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について