観光スポット・イベント情報

台東区立一葉記念館


明治時代の女流作家、樋口一葉を顕彰する文学館。昭和36年(1961年)、一葉がかつて暮らした台東区竜泉(当時は下谷龍泉寺町)に、我が国初の女流作家の単独文学館として開館した。小説デビュー作「闇桜」や代表作「たけくらべ」の自筆未定稿、和歌の短冊や歌稿、小説の師、半井桃水や先輩作家の田邊花圃といった交流のあった人びとに宛てた書簡、下谷龍泉寺町で荒物駄菓子屋を営んでいた時の仕入帳などの貴重な資料をはじめ、一葉が住んでいた頃の家並みや、一葉旧宅の模型も所蔵・展示している。

  • 所在地
    東京都台東区竜泉3-18-4
  • 開館時間
    9:00~16:30(入館は閉館の30分前まで)
  • お休み
    毎週月曜(祝休日の場合は開館し、翌日休館) ※年末年始のほか、展示替休館など臨時休館・開館の場合あり
  • 料金
    大人300円、高中小生100円
  • お問い合わせ
    一葉記念館
    Tel:03-3873-0004 
  • アクセス
    JR山手線「上野駅」から地下鉄日比谷線「三ノ輪駅」~徒歩10分もしくは「日暮里駅~錦糸町駅間」の都バス「竜泉」~徒歩3分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について