観光スポット・イベント情報

愛宕神社


海抜26mの愛宕山に鎮座する神社。慶長8年(1603年)江戸幕府開府にあたり、江戸の防火・防災の守り神として徳川の命により建立された。正面の86段の男坂は曲垣平九郎が騎馬で上り、馬の名手として世に名を馳せたことから「出世の石段」と呼ばれ、今でも多くの人々が石段を上って参拝する。江戸の頃より桜の名所として知られ、現在も境内には数多くの桜があり、圧巻である。都心部にありながら、四季を感じることのできるお宮である。

  • 所在地
    東京都港区愛宕1-5-3
  • 参拝時間
    参拝/終日自由 社務所/9:00~17:00
  • お問い合わせ
    愛宕神社
    Tel:03-3431-0327 
    Mail: atago@jinja.jp
  • アクセス
    JR山手線「新橋駅」から徒歩15分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について