観光スポット・イベント情報

八幡平ドラゴンアイ(鏡沼)


国立公園八幡平の秋田と岩手の県境付近に位置する鏡沼は、例年5月中旬から6月中旬の雪解けの季節に、龍の青みがかった目を思わせる神秘的な湖面を見せることから「八幡平ドラゴンアイ」と称される。積雪量や雪解けの具合、天候状況などの条件が揃うと見ることができる自然現象で、冬季、長らく雪に閉ざされた八幡平が、春を迎え、ゆっくりと目覚めるかのように、鏡沼のドラゴンアイも日ごとに大きく見開くかのように形を変える。※山頂までは雪道となるため滑りにくい靴が必要

  • 所在地
    秋田県仙北市 十和田八幡平国立公園内
  • お問い合わせ
    一般社団法人八幡平市観光協会
    Tel:0195-78-3500 
  • アクセス
    秋田新幹線・JR田沢湖線「田沢湖駅」から八幡平線の急行バス「八幡平頂上」~徒歩15分、またはJR「盛岡駅」からバス約1時間45分「八幡平頂上」~徒歩15分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について