観光スポット・イベント情報

野辺地町立歴史民俗資料館


青と緑に囲まれた自然豊かな野辺地町の歴史と、生活や文化の変遷を紹介する資料館。縄文時代に作られた自立できる土偶(愛称:縄文くらら、国指定重要文化財)や、日本最古の螺鈿細工が施された形跡のある「赤漆塗木鉢」(国指定重要文化財)など、旧石器時代から平安時代までの考古資料のほか、日本遺産構成文化財をはじめとした、北前船の寄港地として栄えた時代の品々や藩政時代の資料、さまざまな用途に使用された民具などを収集し、展示している。※音声ガイドを無料で利用できる。

  • 所在地
    青森県野辺地町野辺地1-3
  • 開館時間
    9:00~16:00
  • お休み
    毎週月曜(祝日の場合は翌日)、祝日、毎年12月29日~1月3日
  • 料金
    一般210円、大高生100円、中小生無料
  • お問い合わせ
    野辺地町立歴史民俗資料館
    Tel:0175-64-9494 
  • アクセス
    JR大湊線「野辺地駅」から徒歩20分もしくは車約3分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について