観光スポット・イベント情報

早戸温泉つるの湯


霧幻峡の風光明媚な地に所在する、古くから湯治場として親しまれてきた名湯。開湯1200年の歴史があり、白鶴が湯につかり足の傷を癒していたという伝説がある。源泉かけ流しの天然薬湯は熱めのお湯で、体を芯から温めてくれるほか、飲泉療法にも適している。露天風呂は只見川を間近に臨み、新緑の息吹、桜花爛漫、錦秋絵巻、鮮烈な雪景色と渓谷の四季のうつろいを堪能できる。お風呂上りに涼める休憩室や、地場産品などを販売する売店も併設している。

泉質-ナトリウム塩化物温泉/泉温-約53.5度/効能-外傷、術後の回復、慢性皮膚病、やけど、慢性婦人病、神経痛、慢性消化器病、疲労回復など

  • 所在地
    福島県三島町大字早戸字湯ノ平888
  • 営業時間
    日帰り入浴/10:00~20:00(受付19:30)、湯治棟/チェックイン15:00、チェックアウト10:00
  • お休み
    無休
  • 料金
    日帰り入浴(3時間)/大人600円、小人400円 湯治棟(1泊)/4990円~
  • お問い合わせ
    早戸温泉つるの湯
    Tel:0241-52-3324 
  • アクセス
    JR只見線「早戸駅」から徒歩10分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について