観光スポット・イベント情報

廣田神社




一切の厄・災い・病を祓い除ける病厄除守護神として知られる廣田神社は、平安時代、陸奥守に任ぜられた藤原実方朝臣が蝦夷鎮撫のため、外ヶ浜貝森村に「夷之社(えびすのやしろ)」を創建し、陸奥国長久の平安祈願をしたことを起源とする。天照大御神の荒御魂を主祭神とし、大国主命、事代主神、蛭子命を相殿し、創建の祖である藤原実方朝臣並びに青森開拓の恩人、進藤庄兵衛正次の神霊を祀る。人形供養感謝祭を毎月15日に執り行うほか、大鳥居に飾られる金魚ねぶた献灯祭、県内最大級の節分祭、焼納祭(どんと焼)などの行事でも親しまれている。期間限定で頒布しているねぶた御朱印など、御朱印のデザインが人気を集めている。

  • 所在地
    青森県青森市長島2-13-5
  • 参拝時間
    社務所・授与所/8:30~16:30
  • お休み
    社務所・授与所/毎週水曜 ※祭事などで変更となる場合あり
  • お問い合わせ
    廣田神社社務所
    Tel:017-776-7848 
  • アクセス
    JR「青森駅」から徒歩15分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について