観光スポット・イベント情報

旧金子家住宅




江戸時代後期に質屋・古着商を開き、明治初期に呉服、太物(綿織物、麻織物)卸商を創業した金子家の旧邸宅。江戸時代後期の町家の建築様式を色濃く残しており、江戸末期に建てられた土蔵(内蔵)や、火事に備え屋根の上に置いた天水甕(てんすいがめ)などを見学できる。昭和50年(1975年)までこの建物で商売が営まれていたが、平成8年(1996年)に秋田市へ寄贈され、平成9年(1997年)に江戸時代後期の伝統的な建物として、秋田市の有形文化財として指定された。

  • 所在地
    秋田県秋田市大町1-3-31
  • 観覧時間
    9:30~16:30
  • お休み
    年末年始
  • 料金
    観覧料100円、高校生以下無料 ※民俗芸能伝承館に入館した場合は無料で観覧可能
  • お問い合わせ
    旧金子家住宅
    Tel:018-866-7091 
  • アクセス
    JR「秋田駅」徒歩15分もしくは秋田中央交通バス・中心市街地循環バス(ぐるる)「通町」「ねぶり流し館前」~徒歩1分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について