観光スポット・イベント情報

妖精美術館


森に囲まれた沼沢湖のほとりに建つ、日本では数少ない、妖精をテーマとした美術館。世界中の妖精に関するもの、絵画、絵本、文学資料、人形、妖精をとり入れた小道具などが一堂に会している。妖精の研究家で有名な井村君江氏が館長を務め、美術家・天野喜孝のステンドグラスが見どころ。沼沢湖は、約5600年前に火山の噴火によってできた二重式カルデラ湖で、ヒメマスの生息地としても知られ、釣りや湖水浴が楽しめる。

  • 所在地
    福島県金山町大字大栗山字狐穴
  • 営業期間
    4月下旬~11月上旬  【開館時間】9:00~17:00
  • お休み
    毎週水曜(祝休日の場合は翌日)、冬期
  • 料金
    大人(高校生以上)300円、中小生200円
  • お問い合わせ
    妖精美術館
    Tel:0241-55-3180 
    Mail: kanko@town.kaneyama.fukushima.jp
  • アクセス
    JR只見線「会津川口駅」から車約20分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について