観光スポット・イベント情報

皆川城址


標高147mの山に築かれた中世の城址。室町時代の応永元年(1394年)に、皆川秀光により築城されたと伝わり、皆川広照が、徳川家康の怒りをかい改易になる慶長14年(1609年)まで、皆川氏が居城した。山の形状を利用したつくりで、曲輪が螺旋状に配された様から「ほらがい城」とも呼ばれる。現在は城址公園として整備され、四季折々の自然を楽しめるほか、井戸跡や土塁など遺構も多く見ることができ、当時の面影を偲ぶことができる。市指定史跡。

  • 所在地
    栃木県栃木市皆川城内町
  • お問い合わせ
    栃木市公園緑地課
    Tel:0282-21-2414 
  • アクセス
    JR両毛線「栃木駅」から車約15分もしくは皆川樋ノ口線のふれあいバス「皆川郵便局前」~徒歩5分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について