観光スポット・イベント情報

勝山城跡


上杉景勝と豊臣秀吉が会見したと言い伝えが残る、越後と越中の国境に位置する要害の城。北アルプスが日本海に没する勝山(標高328m)山上の、眼下に北陸道(現在の国道8号)を監視できる要衝にあたり、もとは木曾義仲が京へ攻め入るのを阻止するために築かれたとも言われる。一帯は、親不知・子不知県立自然公園に指定されており、北側に日本海と能登半島、東側に糸魚川市街から上越方面を遠望できる。西方の動きは、この城を起点に、不動山城、徳合城、そして上杉の居城、春日山城へ狼煙で伝えられた。※登山口から山頂までは徒歩で50分、野生動物に要注意

  • 所在地
    新潟県糸魚川市青海
  • お問い合わせ
    糸魚川市観光案内所
    Tel:025-553-1785 
  • アクセス
    JR「糸魚川駅」からえちごトキめき鉄道「青海駅」~車約5分(登山口)~徒歩50分(山頂)

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について