観光スポット・イベント情報

根知城跡

  • 提供:糸魚川市教育委員会
    提供:糸魚川市教育委員会
  • 提供:糸魚川市教育委員会
    提供:糸魚川市教育委員会

根知城とは、根小屋城、栗山城、上城山城の総称で、越後と信濃の国境にあった山城。西に姫川、東から北に根知川が流れる天然の要害に、標高320mに築いた根小屋城を中心とした一大城郭で、信濃国に対する越後側の最前線基地として重要な役割を担った。村上義清が城主であった戦国時代に、武田氏の侵攻に備え、上杉謙信が城の防備を命じ、現在の遺構に見られる防御施設を構築したとされる。本丸跡と殿屋敷と称する郭跡を中心に、郭跡17、削平地201、掘切16、堅堀15が残り、県の史跡に指定されている。※大部分が私有地のため見学には配慮が必要、野生動物にも要注意

  • 所在地
    新潟県糸魚川市根小屋
  • お問い合わせ
    糸魚川市教育委員会文化振興課
    Tel:025-552-1511 
    Mail: bunka@city.itoigawa.lg.jp
  • アクセス
    JR大糸線「根知駅」から徒歩50分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について