観光スポット・イベント情報

館林城跡




城沼の西側に突き出た台地上に築かれた平城。城の中心部である城郭は、東から本丸、二の丸、三の丸と並ぶ連格式。沼に突き出た台地の地形を巧みに利用し、城沼を天然の要害として築かれた。現在でも、三の丸には江戸時代の土塁が残り、復元された土橋門と一体となって城の面影を伝えている。館林城跡は、令和元年度(2019年度)文化庁日本遺産に認定された「里沼(SATO-NUMA)-『祈り』『実り』『守り』の沼が磨き上げた館林の沼辺文化-」構成文化財のひとつ。市指定史跡。

  • 所在地
    群馬県館林市城町
  • お問い合わせ
    館林市教育委員会文化振興課文化財係
    Tel:0276-74-4111 
  • アクセス
    JR東北本線「久喜駅」から東武鉄道伊勢崎線「館林駅」~徒歩20分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について