観光スポット・イベント情報

荒戸城跡




上杉景勝の命により、芝原峠南側の標高790mの山頂部に、天正6年(1578年)に築城された城。景勝と、小田原北条家出身の養子、景虎との跡目相続争い「御館の乱」において、北条勢の越後侵入を防ぐため、三国越えルートの最前線に急遽築城したとされる。大峰山を望む現地には、曲輪、土塁、堀切といった城郭遺構が残り、トレッキングコースとしても親しまれている。県指定史跡。※冬期間は積雪のため立ち入り不可

  • 所在地
    新潟県湯沢町大字神立
  • お問い合わせ
    湯沢町子育て教育部教育課教育係
    Tel:025-784-2211 
  • アクセス
    JR上越線「越後湯沢駅」からバス約20分「芝原」~徒歩1時間

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について