観光スポット・イベント情報

山上城跡(山上城跡公園)

鎌倉時代に藤原秀郷の子孫、山上五郎高綱によって築城されたと伝わる。戦国時代動乱を経て、16世紀終末頃、武田勝頼に攻められたのち廃城となった。城の構造は、並郭(へいかく)構造と呼ばれるもので、笹郭、北郭、本丸、二の丸、三の丸、南郭が、北から南へ一直線に連なっていた。現在でも、空堀や、南郭にあった物見台跡などの遺構が残る。一帯は公園として整備され、冬のロウバイ、夏のアジサイなど、四季折々に咲く花々が楽しめる。

  • 所在地
    群馬県桐生市新里町山上297-1
  • お問い合わせ
    桐生市教育委員会教育部文化財保護課
    Tel:0277-46-1111 
  • アクセス
    JR「前橋駅」から上毛電気鉄道「中央前橋駅」~「新里駅」~徒歩20分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について