観光スポット・イベント情報

松本民芸館


工芸店を営んでいた丸山太郎が、日常品に美を見出す「民芸運動」に共鳴し、コレクションした品を中心に展示している資料館。昭和37年(1962年)に、丸山の独力で創館した。昭和58年(1983年)に、約6800点にもおよぶコレクションが、土地、建物とともに松本市に寄贈され、以降は市立博物館分館として運営されている。1階展示室では、松本箪笥(たんす)や行李(こうり)などを、2階展示室では、陶器や磁器などを展示している。名品のレプリカから実用的な逸品まで、家庭で普段づかいできる品が揃うミュージアムショップも併設。

  • 所在地
    長野県松本市里山辺1313-1
  • 開館時間
    9:00~17:00(入館は16:30)
  • お休み
    毎週月曜(休日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)
  • 料金
    大人(高校生以上)310円、小人(中学生以下)無料
  • お問い合わせ
    松本民芸館
    Tel:0263-33-1569 
    Mail: mingei@city.matsumoto.lg.jp
  • アクセス
    JR中央本線「松本駅」から「美ヶ原温泉行」バス「松本民芸館」~徒歩2分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について