観光スポット・イベント情報

東海道松並木

  • (c)大磯町観光協会
    (c)大磯町観光協会
  • (c)大磯町観光協会
    (c)大磯町観光協会

大磯町内に現在も残る、江戸時代初期、徳川家康により進められた街道整備を起源とする松並木。街道筋に植えられたマツやエノキは、旅人の休息の場となり、一里塚とともに旅程の目安ともなる大切なものであった。木々は今なお地元住民らに大切に保存され、山王町の松並木では、毎年11月上旬に「大磯宿場まつり」が行われる。大磯宿は、東海道五十三次の江戸から数えて8番目であり、尾上、小島、石井の3つの本陣は参勤交代で重用された。

  • 所在地
    神奈川県大磯町大磯
  • お問い合わせ
    大磯駅前観光案内所
    Tel:0463-61-3300 
  • アクセス
    山王町の松並木まで/JR東海道本線「大磯駅」から徒歩15分、国道1号線の松並木まで/JR東海道本線「大磯駅」から徒歩15分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について