観光スポット・イベント情報

堀辰雄文学記念館



軽井沢をこよなく愛した昭和初期を代表する作家、堀辰雄に関する資料を展示・保管する文学館。「風立ちぬ」、「美しい村」など、軽井沢を舞台とした多くの作品を執筆し、昭和19年(1944年)から軽井沢追分に住み、昭和28年(1953年)に49歳で亡くなった。館内には、原稿、書簡、初版本、遺愛品の展示をはじめ、その生涯と文学の背景を知ることができる展示室があり、堀辰雄の世界に触れることができる。晩年を過ごした住居、愛蔵書が納められた書庫が公開されているほか、閲覧室では堀辰雄に関係する資料を閲覧することもできる。小説の舞台となった軽井沢の散策も楽しめる。

  • 所在地
    長野県軽井沢町大字追分662
  • 開館時間
    9:00~17:00(入館は16:30まで)
  • お休み
    毎週水曜(祝日の場合は開館、7月15日~10月31日は無休)、12月28日~1月4日
  • 料金
    大人400円、小中高校生200円(追分宿郷土館と共通)
  • お問い合わせ
    堀辰雄文学記念館
    Tel:0267-45-2050 
    Mail: horikinen@town.karuizawa.nagano.jp
  • アクセス
    北陸新幹線「軽井沢駅」からしなの鉄道「信濃追分駅」~車約5分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について