観光スポット・イベント情報

山代温泉 古総湯




約1300年前に僧、行基によって発見されたと伝わる、山代温泉にある外湯。明治時代の総湯を復元したもので、外観はもちろん、2階の休憩所や、浴室の床や壁の九谷焼のタイルなど、当時の様子が忠実に再現されている。当時の入浴方法も味わうことができるなど、温泉の歴史や文化について知ることができる「体験型温泉博物館」として親しまれる。山代温泉には、現在も共同浴場の「総湯・古総湯(こそうゆ)」を中心に、旅館や商店が立ち並ぶ、「湯の曲輪」という街並みが残されており、昔日の面影と風情あふれる景色も楽しめる。

泉質-ナトリウム・カルシウム/硫酸塩・塩化物温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)/泉温-63.0度/効能-神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性皮膚病

  • 所在地
    石川県加賀市山代温泉18-128
  • 営業時間
    6:00~22:00
  • お休み
    毎月第4水曜の午前中(午後から通常営業)
  • 料金
    大人500円、中人(6歳以上12歳未満)200円、小人(3歳以上)100円、3歳未満無料
  • お問い合わせ
    山代温泉 古総湯
    Tel:0761-76-0144 

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について