観光スポット・イベント情報

唐桑半島ビジターセンター・津波体験館




唐桑半島は、宮城県の最北東端に位置し、リアス式特有の入り組んだ海岸線には、美しい入り江や豪壮な岸壁、奇岩や巨岩など数多くの景勝地がある。ビジターセンターでは、三陸復興国立公園にも指定されている唐桑半島の自然とそこに暮らす人との関わりを、ハイビジョン、パネル、VTR、標本などで紹介している。津波体験館では、映像、音響、震動、風の効果といった視聴覚による「津波の疑似体験」を通して、自然の脅威について学ぶことができる。ビジターセンター前の御崎海岸遊歩道では、約1kmにわたり自然が創った迫力ある奇岩の眺めが堪能できる。

  • 所在地
    宮城県気仙沼市唐桑町崎浜4-3
  • 開館時間
    8:30~16:30
  • お休み
    毎週火曜(祝日の場合は開館)、祝日の翌日
  • 料金
    津波体験館入館料/大人380円、高校生260円、小中学生160円
  • お問い合わせ
    唐桑半島ビジターセンター
    Tel:0226-32-3029 
  • アクセス
    JR大船渡線BRT(バス高速輸送システム)「鹿折唐桑駅」からバス約40分「唐桑半島ビジターセンター」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について