観光スポット・イベント情報

宇都宮二荒山神社



豊城入彦命(とよきいりひこのみこと)、大物主命(おおものぬしのみこと)、事代主命(ことしろぬしのみこと)の三柱を祀る古社。宇都宮市中心部に鎮座し、古くから式内名神大社・下野国一宮として篤い崇敬を受け、宇都宮はその門前町として発展した。地元では「二荒さん」とも呼ばれている。稲荷社の右側にある「明神の井戸」の湧水は、江戸時代には宇都宮名水「七水」のひとつとして数えられ、明治天皇の御行幸の際には、この水で茶をたてたと伝わる。境内には12の末社を祀っている。

  • 所在地
    栃木県宇都宮市馬場通り1-1-1
  • 開門時間
    5:00~20:00
  • お問い合わせ
    二荒山神社社務所
    Tel:028-622-5271 
  • アクセス
    JR「宇都宮駅」からバス約5分「馬場町(二荒山神社前)」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について