観光スポット・イベント情報

新地こけしの里

  • 提供:(一社)蔵王町観光物産協会
    提供:(一社)蔵王町観光物産協会
  • 提供:(一社)蔵王町観光物産協会
    提供:(一社)蔵王町観光物産協会

こけし発祥の地とされる遠刈田のこけしは、大きめの頭と細い胴が特徴的で、顔には優しい微笑を湛えている。みやぎ蔵王こけし館にも近い新地は、藩政時代から木地師の里として知られ、こけし工人の工房が集まっている。いくつかの工人宅ではこけし作りの実演を行っており、工人それぞれの個性の異なるこけしを見比べ、購入もできる。木地師の祖である惟喬親王(文徳天皇の第1皇子)を祀った惟喬神社もあり、茅葺屋根の素朴な家並みも興味深い。

  • 所在地
    宮城県蔵王町遠刈田温泉新地
  • 営業時間
    工房により異なる
  • お休み
    工房により異なる
  • 料金
    見学無料
  • アクセス
    東北新幹線「白石蔵王駅」からバス「遠刈田温泉湯の町」~徒歩15分

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について