観光スポット・イベント情報

旧相馬邸


明治41年(1908年)に建築された豪商・相馬哲平の私邸で、延床面積680平方mもの豪邸。函館を代表的する歴史的建造物で、黒の板塀に重厚な和風の外観が目を引き、装飾や調度品など、内部も細部にわたり贅が尽くされている。函館湾を望むことができる「カフェ元町」では、知る人ぞ知る「阿さ利精肉店」の人気弁当と入館料がセットになったプランを販売している(※予約が必要)。2016年より今まで立入禁止だった大正10年の函館大火の傷跡が残る屋根裏を公開する。

  • 所在地
    北海道函館市元町33-2
  • 開館時間
    4月~11月/9:30~17:00、12月~3月/冬期休館(3月は事前予約により入館可能)
  • お休み
    毎週木曜(8月と9月は無休)
  • 料金
    一般800円、高校生500円、中学生以下300円 ※歴史ギャラリー入館料を含む
  • お問い合わせ
    旧相馬邸
    Tel:0138-26-1560 
    Mail: info@soumatei.com
  • アクセス
    JR函館本線「函館駅」から市電「末広町」~徒歩5分、またはJR函館本線「函館駅」から「高竜寺前行」の函館バス「公会堂前」~徒歩3分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について