観光スポット・イベント情報

金沢市指定文化財 お茶屋美術館(旧中や)



藩政時代の金沢のお茶屋文化を伝える美術館。文政3年(1820年)創建の、典型的なお茶屋の造りをそのまま残す金沢市指定文化財の建物で、1階には、加賀蒔絵や加賀象嵌などの秀逸な道具類をはじめ、芸妓さんが用いた贅沢な櫛、笄、簪などの装飾品、工芸美術の数々が展示されている。2階の客間では、お茶屋独特の優美で繊細な造りが堪能でき、江戸時代の町人文化の栄華が窺える、歴史的にも貴重なスポットとして人気。同館がある「ひがし茶屋街」は、国の重要伝統的建造物群保存地区でもある。

  • 所在地
    石川県金沢市東山1-13-7
  • 開館時間
    9:00~17:00
  • お休み
    毎週木曜
  • 料金
    一般500円、小・中学生300円
  • お問い合わせ
    金沢市指定文化財 お茶屋美術館(旧中や)
    Tel:076-252-0887 
  • アクセス
    JR「金沢駅」から北鉄バス「橋場町」もしくは金沢周遊バス「橋場町(ひがし・主計町茶屋街)」~徒歩5分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について