観光スポット・イベント情報

伏見寺


阿弥陀如来を本尊とする高野山真言宗の寺。むかし、芋掘藤五郎が神仏に捧げる山芋を洗っていた沢で金が発見されたことから「金沢」の地名がついたとされ、その金で仏像をつくり、寺を建てたのが、伏見寺の始まりと伝わる。平安初期の作とされる本尊は数少ない金銅仏で、国の重要文化財に指定されているほか、護摩堂に祀られている平安時代作の木造不動明王坐像は、金沢市の文化財に指定されている。金沢観音霊場第14番札所。

  • 所在地
    石川県金沢市寺町5-5-28
  • 拝観時間
    9:00~17:00(※拝観説明あり)
  • お休み
    法要日
  • 料金
    大人500円、中学生以下無料
  • お問い合わせ
    伏見寺
    Tel:076-242-2825 
  • アクセス
    JR「金沢駅」から「広小路方面行」のバス約10分「広小路」~徒歩3分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について