観光スポット・イベント情報

船津胎内樹型




溶岩が流れ下る際に、樹木を取り込んで固化し、燃えつきた樹幹の跡が、空洞となって遺存した洞穴。内部の形態が、人間の内臓をくりぬいた胎内に似たものは、「御胎内」と呼ばれて信仰対象となり、「胎内巡り」が行われるようになった。船津胎内樹型は、吉田口登山道に近接しており、多くの富士講信者によって重視され、一連の霊地として位置付けられている。全長約68m、長いものでは約20mの樹型が、複数本組み合わさっており、周辺の100を超える樹型のなかでも一番大規模である。ユネスコ認定の世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」に含まれる。

  • 所在地
    山梨県富士河口湖町船津6603
  • 公開時間
    9:00~17:00
  • お休み
    月曜 ※6~8月は無休
  • 料金
    高校生以上200円、中小生100円
  • お問い合わせ
    河口湖フィールドセンター
    Tel:0555-72-4331 
  • アクセス
    JR中央本線「大月駅」から富士急行「河口湖駅」~バス「富士山科学研究所」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について