観光スポット・イベント情報

冨士御室浅間神社




祭神は木花開耶姫命(コノハナノサクヤビメノミコト)。文武天皇3年(699年)藤原義忠が富士山二合目へ奉斉し、養老6年(722年)に雨屋が建てられた富士山最古の神社。武田家や徳川家をはじめとした有力な武将に保護されてきたが、昭和49年に永久保存のため現在地へ遷祀された。毎年4月29日に催される武田流流鏑馬神事は天慶3年(940年)に藤原秀郷が平将門の乱を鎮定した帰りに戦勝を祝って流鏑馬を奉納したことに始まり900年以上も続いている。ユネスコ認定の世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」に含まれる。

  • 所在地
    山梨県富士河口湖町勝山3951
  • お問い合わせ
    冨士御室浅間神社
    Tel:0555-83-2399 
  • アクセス
    JR中央本線「大月駅」から富士急行「河口湖駅」~西湖周遊バス「冨士御室浅間神社」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について