観光スポット・イベント情報

岩出山城跡(城山公園)



室町時代には岩手沢城といわれ、大崎氏の監視役であった氏家氏が代々居城とした。その後、天正19年(1591年)に伊達政宗が岩手沢を岩出山と改め、慶長8年(1603年)に治府を仙台に移すまでの12年間の居城となった。さらにその後、第4子宗泰が岩出山1万5000石の領主となり、当時の遺構として平坦や土塁、空堀などが見られる。現在は公園として整備され、訪れる人々の憩いの場となっている。

  • 所在地
    宮城県大崎市岩出山字城山42-2
  • お問い合わせ
    大崎市岩出山総合支所地域振興課
    Tel:0229-72-1215 
  • アクセス
    JR陸羽東線「有備館駅」から徒歩10分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について