観光スポット・イベント情報

仙台市縄文の森広場



  • 体験の様子
    体験の様子

「山田上ノ台遺跡」で1980年に発掘された縄文時代の集落跡を保存、活用するために作られた施設。野外の広場には、3軒の土屋根を葺いた竪穴住居を復元し、縄文時代のムラの様子を再現。ガイダンス施設では、山田上ノ台遺跡における縄文時代の生活の様子をムラの復元模型などで展示するほか、縄文時代の暮らしを楽しく体験できる活動を行っている。

  • 所在地
    宮城県仙台市太白区山田上ノ台町10-1
  • 開館時間
    9:00~16:45(入館は16:15まで) ※体験受付/9:00~11:30、12:30~15:00
  • お休み
    毎週月曜(祝休日を除く)、祝休日の翌日(祝休日または土日曜を除く)、毎月第4木曜(祝休日および12月を除く)
  • 料金
    入館料/大人200円、高校生150円、中小生100円 ※体験料金はメニューにより異なる
  • お問い合わせ
    仙台市縄文の森広場
    Tel:022-307-5665 
    Mail: j-hiroba@cap.ocn.ne.jp
  • アクセス
    JR東北本線「長町駅」から「南ニュータウン行」「日本平行」「秋保行」「茂庭台行」の宮城交通バス「山田・太白消防署前」~徒歩5分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について