観光スポット・イベント情報

越前和紙の里 卯立の工芸館




越前和紙の産地、今立地区の和紙の里エリアにある伝統工芸士の技を見ることのできる施設。建物は、越前市定友町で紙漉きを生業としていた西野平右衛門家を、平成9年(1997年)に移築・改修したもの。この地区独特の、玄関正面に卯立を立ち上げた「妻入り卯立」を持つ風情ある佇まいの一角で、昔ながらの道具を使って和紙を漉く様子や、屋外での和紙天日干しなど、和紙が作られる一連の工程を見ることができる。館内2階は展示スペースとなっており、定期的に企画展が催される。

  • 所在地
    福井県越前市新在家町9-21-2
  • 開館時間
    9:30~17:00(入館は16:30まで。紙漉き見学/~16:00)
  • お休み
    毎週火曜、年末年始
  • 料金
    入館料/大人200円、高校生以下無料 ※紙の文化博物館と共通
  • お問い合わせ
    越前和紙の里 卯立の工芸館
    Tel:0778-43-7800 
    Mail: udatsu@echizenwashi.jp
  • アクセス
    JR北陸本線「武生駅」から福鉄バス南越線「和紙の里」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について