観光スポット・イベント情報

円覚寺



坂上田村麻呂が陣中で使ったかけ仏と、聖徳太子の作といわれる「十一面観音」が安置されたのが起源と伝えられる真言宗の寺院。国の重要文化財の「薬師堂内厨子」や、日本で唯一の「北国船の船絵馬」などが奉納されている。江戸時代までは、当山派修験宗の寺として加持祈祷を行う山伏寺であり、そののちに津軽藩の庇護を受け、北前船などの商人や船乗りの信仰を広く集めた。

  • 所在地
    青森県深浦町深浦浜町275
  • 拝観時間
    8:00~17:00
  • 料金
    寺宝拝観/大人400円、高校生250円、中小生100円
  • お問い合わせ
    春光山円覚寺
    Tel:0173-74-2029 
    Mail: info@engakuji.jp
  • アクセス
    JR五能線「深浦駅」から徒歩25分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について