観光スポット・イベント情報

抱湖園


花栽培の先駆者・間宮七郎平が自ら鍬を持ち開墾し、桜などの花木を植えて作った「抱湖園」。南房総の花作りは、薬剤師であった間宮が、昭和初期に半農半漁の和田町の人々の生活を豊かにすることを願って始めたことに端を発している。安房で初めて花づくりに成功した間宮は、当時の生花組合もつくり、全国有数の花の産地として地位を固めた。間宮が植えた桜は、旧暦の元日の朝に花を咲かせることから、元朝桜と呼ばれている。

  • 所在地
    千葉県南房総市和田町花園
  • 開園時間
    終日
  • お休み
    無休
  • 料金
    無料
  • お問い合わせ
    南房総市観光協会和田観光案内所
    Tel:0470-47-3474 
  • アクセス
    JR内房線「和田浦駅」から徒歩20分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について