観光スポット・イベント情報

清津峡

  • (c)マ・ヤンソン/MADアーキテクツ「Tunnel of Light」 提供:一般社団法人十日町市観光協会
    (c)マ・ヤンソン/MADアーキテクツ「Tunnel of Light」 提供:一般社団法人十日町市観光協会


清流清津川の両岸にそびえる雄大な柱状節理の清津峡は、日本有数の景勝地。昭和24年(1949年)に国立公園に指定され、荘厳な閃緑ひん岩(せんりょくひんがん)と柱状節理の美しさから、黒部峡谷(富山県)、大杉峡谷(三重県)と並び、日本三大峡谷のひとつに数えられている。特に、寒暖差の激しい清津峡の紅葉と岩礁とが織り成す造形は見事。全長750mの歩道トンネル「清津峡渓谷トンネル」では、3か所の見晴所とパノラマステーションから、大峡谷を間近で安全に鑑賞することができる。2018年のリニューアルオープンで、トンネル内部に現代アート作品を展開。特に終点のパノラマステーションでは、水鏡に映り込む幻想空間が広がっている。※冬期間大型車両規制あり

  • 所在地
    新潟県十日町市小出
  • 開坑時間
    8:30~17:00(最終入坑16:30まで) ※冬期は営業時間短縮(詳しくはホームページで確認要)
  • お休み
    ※臨時休坑あり
  • 料金
    高校生以上800円、中小生400円 ※2022年4月29日~11月13日は高校生以上1000円、中小生400円 ※清津峡渓谷トンネルは混雑緩和のため、繁忙期のみ事前予約が必要(詳しくはホームページで確認要)
  • お問い合わせ
    清津峡渓谷トンネル
    Tel:025-763-4800 
  • アクセス
    JR上越線「越後湯沢駅」東口バスターミナルから「森宮野原行」の急行バス約30分「清津峡入口」~徒歩30分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について