観光スポット・イベント情報

永青文庫


肥後熊本54万石を治めた細川家の下屋敷跡にある、東京で唯一の大名家の美術館。細川家は南北朝時代の頼有を始祖とし、近世細川家の初代藤孝(幽斎)と2代忠興(三斎)が大名家の礎を築き、3代忠利より240年にわたって藩主をつとめた。永青文庫の名称は、中世細川家の菩提寺である建仁寺塔頭・永源庵の「永」、初代藤孝の居城・青龍寺城の「青」に由来する。所蔵品は、細川家伝来の美術工芸品、古文書、刀剣、禅画、近代日本画など多岐にわたり、テーマごとに展覧会を開催している。細川家下屋敷の池泉回遊式庭園が活かされた「肥後細川庭園」が隣接する。

  • 所在地
    東京都文京区目白台1-1-1
  • 開館時間
    10:00~16:30(入館は16:00まで)
  • お休み
    毎週月曜(祝休日の場合は翌平日)、展示替期間
  • 料金
    一般1000円、シニア(70歳以上)800円、大学・高校生500円
  • お問い合わせ
    永青文庫
    Tel:03-3941-0850 
  • アクセス
    JR山手線「目白駅」から「新宿駅西口行」の都営バス「目白台三丁目」~徒歩5分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について