観光スポット・イベント情報

柳之御所遺跡

「吾妻鏡」に見られる奥州藤原氏の政庁「平泉館」跡であると推定されている。発掘調査により、堀、建物、池、塀などの遺構とともに、膨大かつ多様な遺物が出土し、平泉文化に関わる貴重な資料の多くが、良好な状態で地下に埋蔵されていた。高館の麓から北上川沿いに段丘が広がるこの一帯は、古来より藤原清衡・基衡の屋敷跡と伝えられてきた。平成9年(1997年)に国史跡に指定され、保存されることとなり、現在は学術調査を基にした復元整備などが行われている。

  • 所在地
    岩手県平泉町
  • お問い合わせ
    社団法人平泉観光協会
    Tel:0191-46-2110 
  • アクセス
    JR東北本線「平泉駅」から徒歩10分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について