観光スポット・イベント情報

旧観自在王院庭園


藤原基衡夫人が建立したと伝わる。その庭園は舞鶴が池を中心に荒磯様の石組み、洲浜、中島、池の北岸には大阿弥陀堂跡、小阿弥陀堂跡があり、毛越寺とともに浄土式庭園の典型とされている。現在は、復元整備が行われて史跡公園として憩いの広場になっている。

  • 所在地
    岩手県平泉町
  • お休み
    無休
  • 料金
    無料
  • お問い合わせ
    一般社団法人平泉観光協会
    Tel:0191-46-2110 
  • アクセス
    JR東北本線「平泉駅」から徒歩6分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について