観光スポット・イベント情報

三鷹市山本有三記念館

  • 提供:(財)三鷹市芸術文化振興財団
    提供:(財)三鷹市芸術文化振興財団
  • 提供:(財)三鷹市芸術文化振興財団
    提供:(財)三鷹市芸術文化振興財団

「路傍の石」、「米百俵」などの小説や戯曲で知られる作家、山本有三(1887~1974年)の文献や身辺資料とともに、住居を公開する記念館。玉川上水のほとりに建つ旧山本有三邸である同館は、大正末期の本格的な洋風建築で、来客がくつろぐドローイングルーム(応接間)や、個性的にデザインされた3つのマントルピース(暖炉)があり、壁やドアにも装飾的な細部を持ち、三鷹市の文化財にも指定されている。南側には有三記念公園が隣接しており、文学散歩や庭園鑑賞の場としても愛されている。武蔵野の面影残る緑に囲まれて建つ、大正ロマンのぬくもりの感じられる洋館である。

  • 所在地
    東京都三鷹市下連雀2-12-27
  • 開館時間
    9:30~17:00
  • お休み
    毎週月曜(祝日の場合は開館し、翌日と翌々日は休館)
  • 料金
    一般300円、中学生以下無料
  • お問い合わせ
    三鷹市山本有三記念館
    Tel:0422-42-6233 
  • アクセス
    JR中央本線「三鷹駅」南口から徒歩12分もしくはみたかシティバス「むらさき橋」~徒歩2分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について