観光スポット・イベント情報

神奈川県庁本庁舎

  • 提供:神奈川県庁舎管理課
    提供:神奈川県庁舎管理課
  • 提供:神奈川県庁舎管理課
    提供:神奈川県庁舎管理課

横浜税関本関庁舎(クイーン)、横浜市開港記念会館(ジャック)と共に、横浜の3塔として、「キング」の愛称で親しまれている神奈川県庁本庁舎。1923年(大正12年)の関東大震災で焼失した前県庁舎の再建にあたり、公募による小尾嘉郎の案をもとに、佐野利器を顧問に迎えて、1928年(昭和3年)竣工。鉄骨鉄筋コンクリート5階建ての建物は、昭和初期に流行した帝冠様式のデザインで、屋上部分は五重塔をイメージしたモチーフを有し古きよき佇まいを残している。1996年12月、国の登録有形文化財に指定された。

  • 所在地
    神奈川県横浜市中区日本大通1
  • 開庁時間
    8:30~17:15
  • お休み
    土・日・祝日
  • 料金
    無料
  • お問い合わせ
    神奈川県庁舎管理課
    Tel:045-210-2620 
  • アクセス
    JR京浜東北線・根岸線「関内駅」から徒歩10分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

イベント・催し

神奈川県庁本庁舎 公開(10月)


「キングの塔」の愛称で親しまれている神奈川県庁本庁舎が、公開されます。横浜港が一望できる屋上展望台や、本庁舎歴史展示室(6階)に加え、普段見ることのできない知事室(扉の外からの見学)、旧貴賓室(第3応接室)、旧議場(大会議場)、正庁を見学することができます。庁舎案内ボランティアのキングサポーターズが、公開場所を案内してくれます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2019年10月20日、26日~27日
    【公開時間】10:00~16:00
  • 開催場所
    横浜市 神奈川県庁本庁舎
  • イベント料金
    無料
  • 主催
    神奈川県
  • お問い合わせ
    神奈川県総務局財産経営部庁舎管理課 045-210-2620

関連ホームページ(外部サイト)へ

掲載の観光スポット・イベント情報について