観光スポット・イベント情報

横浜山手・テニス発祥記念館

  • 外観 提供:横浜市緑の協会
    外観 提供:横浜市緑の協会
  • 展示「ラケットボールの変遷」 提供:横浜市緑の協会
    展示「ラケットボールの変遷」 提供:横浜市緑の協会
  • 展示「1890年代(明治20年代)の山手公園でテニスをする女性たち」 提供:横浜市緑の協会
    展示「1890年代(明治20年代)の山手公園でテニスをする女性たち」 提供:横浜市緑の協会

1876年(明治9年)、山手公園で日本最初のローンテニスが行われ、1878年にわが国最初のテニスクラブが誕生した。日本初の洋式公園である山手公園と、日本でのテニス発祥120周年を記念してこの記念館を設立。館内には、さまざまな100年以上前の古い木製のラケットや、当時のネット、ボール、杭などが展示されている。

  • 所在地
    神奈川県横浜市中区山手町230
  • 開館時間
    10:00~17:00(入館は16:30まで)
  • お休み
    第3月曜(祝休日の場合はその翌日)、毎年12月29日~1月3日
  • 料金
    無料
  • お問い合わせ
    横浜山手・テニス発祥記念館
    Tel:045-681-8646 
  • アクセス
    JR京浜東北線「石川町駅」南口から徒歩10分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について