観光スポット・イベント情報

山手111番館

  • 外観 提供:横浜市緑の協会
    外観 提供:横浜市緑の協会
  • 食堂 提供:横浜市緑の協会
    食堂 提供:横浜市緑の協会
  • 吹き抜けのホール 提供:横浜市緑の協会
    吹き抜けのホール 提供:横浜市緑の協会

アメリカ人ラフィン氏の住宅として、大正15年(1926年)、現在地に設計された。設計者は、べーリック・ホールを設計したアメリカ人建築家・J.H.モーガン。横浜市が平成8年(1996年)に敷地を取得し、建物の寄贈を受けて保存・改修後、平成11年(1999年)から一般公開している。館内では、昭和初期の洋館を体験できるように家具などを配し、モーガンに関する展示もしている。赤い瓦屋根と白壁の建物は地階がコンクリート、地上が木造2階建ての寄棟作りで、現在地階部分は喫茶スペースとなっている。

  • 所在地
    神奈川県横浜市中区山手町111
  • 開館時間
    9:30~17:00 ※7月~8月/9:30~18:00、喫茶利用時間10:00~17:00 ※7月~8月/~18:00
  • お休み
    第2水曜(祝休日の場合は翌日)、毎年12月29日~1月3日、喫茶/毎週水曜
  • 料金
    無料
  • お問い合わせ
    山手111番館
    Tel:045-623-2957 
  • アクセス
    JR京浜東北線「石川町駅」から徒歩20分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について