観光スポット・イベント情報

<2019年3月18日から当面の間休館>畠山記念館

  • (c)畠山記念館 正門
    (c)畠山記念館 正門
  • (c)正門から本館につづく苑路
    (c)正門から本館につづく苑路
  • (c)本館 展示室
    (c)本館 展示室

<2019年3月18日から当面の間休館>創設者畠山一清(号即翁)(1881~1971年)が蒐集した茶道具を中心に、書画、陶磁、漆芸、能装束など、日本、中国、朝鮮の古美術品を展示公開している私立美術館。収蔵品は、国宝6件、重要文化財33件を含む約1300件。春夏秋冬、季節の移り変わりに合わせて企画展を年4回行っている。同館の建物は、畠山即翁自身の発案により、鉄筋コンクリート構造の近代建築のうちに、日本建築を巧みに取入れた造りになっている。2階展示室内には、四畳半の茶室「省庵」と茶庭が設けられ、茶室にいる雰囲気の中でゆっくりと作品を鑑賞できる。

  • 所在地
    東京都港区白金台2-20-12
  • アクセス
    JR山手線「五反田駅」・「品川駅」から車約5分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について