観光スポット・イベント情報

山種美術館




創立者である山崎種二が画家と交流し、蒐集した作品を核とした約1800点を収蔵する美術館。1966年、日本初の日本画専門美術館として日本橋兜町に開館し、2009年に渋谷区広尾に新築、移転した。横山大観、竹内栖鳳、川合玉堂、上村松園、小林古径、奥村土牛、速水御舟、東山魁夷らの近代、現代の日本画のほか、平安古筆、近世絵画、浮世絵も含むコレクションは、その質の高さで知られている。これらの収蔵作品から、季節やテーマにあわせて年に5~6回の展覧会を開催している。美術館併設のカフェやショップは、出品作品にちなんだオリジナル和菓子やグッズが充実しており、美術鑑賞後の余韻も楽しめる。

  • 所在地
    東京都渋谷区広尾3-12-36
  • 開館時間
    10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで) ※状況により開館時間が異なる場合あり
  • お休み
    毎週月曜(祝休日の場合は翌日)、展示替え期間
  • 料金
    企画展/一般1100円、大高生900円、中学生以下無料 ※特別展/一般1300円、大高生1000円、中学生以下無料
  • お問い合わせ
    山種美術館(ハローダイヤル)
    Tel:050-5541-8600 
  • アクセス
    JR山手線「恵比寿駅」西口から徒歩10分もしくはバス「広尾高校前」~徒歩1分、またはJR山手線「渋谷駅」東口からバス「東四丁目」~徒歩2分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について