観光スポット・イベント情報

土津(はにつ)神社

  • (c)土津神社
    (c)土津神社
  • (c)土津神社
    (c)土津神社
  • (c)土津神社
    (c)土津神社

三代将軍、徳川家光の異母弟で、会津松平家初代藩主である保科正之を主祭神とする神社。保科正之は、家光と四代将軍、家綱を輔佐し、「敬内義外」の精神を中心に据えて会津藩政、江戸幕政に臨み、265年に渡る徳川幕府の礎を築いた功績で知られる。正之が猪苗代の地を訪れた際にこの地を気に入り、自らの墓所と定めたとされ、この遺言により同地に葬られ、延宝3年(1675年)に神社が創建された。創建当初のお宮は、日光東照宮と並び称されるほど豪華なものであったが、戊辰戦争で消失。現在のお宮は、明治13年(1880年)に再建されたもので、正之の事績から「こどもと出世の神さま」として親しまれるほか、桜や紅葉の名所としても有名。正之の墓所は、「会津藩主松平家墓所」として国の史跡に指定されている。

  • 所在地
    福島県猪苗代町見祢山3
  • 社頭受付時間
    4月~11月の土日祝/9:00~17:00、平日・12月~3月の土日祝(正月三が日を除く)/10:00~16:00
  • お休み
    不定休 ※1月中旬~3月末は火・木曜
  • 料金
    お守り・御朱印など/初穂料500円~1000円
  • お問い合わせ
    土津神社
    Tel:0242-62-2160  
  • アクセス
    JR磐越西線「猪苗代駅」から車約10分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について