観光スポット・イベント情報

小さな美術館 軽井沢草花館



軽井沢の草花を愛し、描き続けた画家・石川功一の個人美術館。草花スケッチ3000余点(950余種)と油彩画100数十点を所蔵し、さまざまなテーマで企画展示を行っている。軽井沢の野山の植物を瑞々しく描いた水彩スケッチや、繊細かつ大胆に、独特のタッチで描かれた油彩画が飾られ、白壁2階建ての小さな美術館に優しさあふれる草花画の世界が広がる。

  • 所在地
    長野県軽井沢町軽井沢東19-40
  • 開館時間
    10:00~17:00
  • お休み
    毎週火曜(祝休日の場合は開館)、冬期(11月下旬から翌年4月中旬)、8月無休
  • 料金
    中学生以上500円、小学生以下無料
  • お問い合わせ
    小さな美術館 軽井沢草花館
    Tel:0267-42-0716 
  • アクセス
    北陸新幹線「軽井沢駅」から徒歩8分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

イベント・催し

薬効・薬理をもつ植物 石川功一の描く軽井沢の薬草展


画家、石川功一が描いた軽井沢に自生する草花図(油彩画、水彩スケッチ)の中から、薬効、あるいは薬理をもつ植物を紹介する企画展です。ゲンノショウコ、アケビ、クズなど、日本では、古くから漢方薬や民間薬として利用されている植物がたくさんあります。同展覧会では、4月20日から11月24日までが5期に分けられ、展示替えをしながら、各期40点前後の草花図(薬草)が展示されます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2019年4月20日~11月24日
    10:00~17:00 ※休館日は火曜、8月は無休(4月30日は開館)
  • 開催場所
    長野県軽井沢町 小さな美術館 軽井沢草花館
  • イベント料金
    入館料/中学生以上500円、小学生以下無料
  • 主催
    小さな美術館 軽井沢草花館
  • お問い合わせ
    小さな美術館軽井沢草花館 0267-42-0716

関連ホームページ(外部サイト)へ

掲載の観光スポット・イベント情報について