観光スポット・イベント情報

成島八幡神社

宝亀8年(777年)創設といわれる、米沢では最も古い由緒を伝える神社。寺宝の門神坐像(もんしんざぞう)は川西町・成宝寺にある僧形八幡神像(そうぎょうはちまんしんぞう)と一対となるもので、鉈彫(なたぼり)の素朴な技法が特徴、平安時代後期の作とされ県の重要文化財指定となっている。また建物には43枚もの棟札が残されており、置賜地方の歴史を知るうえでも貴重な資料となっている。

  • 所在地
    山形県米沢市広幡町成島1058-5
  • お問い合わせ
    成島八幡神社
    Tel:0238-37-5129 
  • アクセス
    JR米坂線「成島駅」から車約5分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について