観光スポット・イベント情報

米沢藩主上杉家墓所



米沢藩歴代藩主の墓所で、御廟所または御霊屋(おたまや)とも呼ばれる。中央に上杉謙信の廟、その左右に2代景勝から12代斉定までの歴代藩主の廟が並び、大名家墓所の代表例として国の史跡に指定されている。謙信の遺骸は景勝の移封(いほう=国替え)に伴い、越後・会津から米沢に移され、米沢城に手厚く祀られた。明治維新後に米沢城は解体され、謙信の遺骸は明治9年(1876年)に、この歴代藩主の墓所中央に移され、現在の形となった。樹齢400年を超す老杉に囲まれ、厳粛な空気に満ちている。

  • 所在地
    山形県米沢市御廟1-5-30
  • 公開時間
    9:00~17:00
  • 料金
    大人400円、大高生200円、中小生100円
  • お問い合わせ
    米沢藩主上杉家墓所
    Tel:0238-23-3115 
  • アクセス
    JR米坂線「西米沢駅」から徒歩10分

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について