観光スポット・イベント情報

四季の杜おしの公園 岡田紅陽写真美術館・小池邦夫絵手紙美術館




富士山を望む絶好の場所、富士山世界文化遺産の構成資産の一つ、忍野八海がある山梨県忍野村に所在。千円札の富士山の写真家・岡田紅陽の写真美術館と、絵手紙創始者の小池邦夫の絵手紙美術館、企画展示ホールからなる。富士や自然を題材にした写真展や、手紙に関するあたたかみのある展覧会を企画しているほか、ワークショップなどさまざまなイベントも開催している。

  • 所在地
    山梨県忍野村忍草2838-1
  • 開館時間
    10:00~17:00(※入館は16:30まで)
  • お休み
    毎週火曜(祝休日の場合は開館し翌日休館)、祝休日の翌日(土日曜は除く)、そのほか展示替期間あり ※1月2日~3日、ゴールデンウィーク、および7月~8月は無休(展示替休館あり)
  • 料金
    常設展入館券(岡田紅陽写真美術館と小池邦夫絵手紙美術館)/一般500円、高中生300円、小学生以下無料 ※特別展開催時は料金変更あり
  • お問い合わせ
    岡田紅陽写真美術館・小池邦夫絵手紙美術館
    Tel:0555-84-3222 
    Mail: okada-koikeartmuseum@joy.ocn.ne.jp
  • アクセス
    JR中央本線「大月駅」から富士急行「富士山駅」~「ふじっ湖号」・「内野行」・「平野行」の路線バス「忍野 しのびの里」すぐ、またはJR東海道本線「三島駅」もしくはJR御殿場線「御殿場駅」から「富士山駅・河口湖駅行(忍野八海経由)」の路線バス「忍野 しのびの里」下車もしくは路線バス(忍野八海経由以外)「忍野入口」~徒歩14分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について