観光スポット・イベント情報

国宝 旧開智学校校舎

  • 提供:信州・長野県観光協会
    提供:信州・長野県観光協会

明治9年(1876年)に竣工し、昭和38年(1963年)までの約90年間使用された、日本で最も古い小学校校舎のひとつ。昭和36年(1961年)に、重要文化財の指定を受けた。その後、昭和39年(1964年)、現在地に移築復元され、教育資料と建築資料を展示する博物館として公開されている。令和元年(2019年)に、近代学校建築としては、国内で初めて国宝の指定を受けた。文明開化を象徴する木造2階建て、塔屋付の美しい建物。

  • 所在地
    長野県松本市開智2-4-12
  • 開館時間
    9:00~17:00(入館は16:30まで)
  • お休み
    12月~2月の毎週月曜、3月~11月の第3月曜(いずれも祝休日の場合は翌日)
  • 料金
    大人400円、中小生200円
  • お問い合わせ
    旧開智学校校舎
    Tel:0263-32-5725 
    Mail: kyu-kaichi@city.matsumoto.lg.jp
  • アクセス
    JR大糸線「北松本駅」から徒歩15分、またはJR中央本線「松本駅」から徒歩25分もしくは松本周遊バス(タウンスニーカー北コース)「旧開智学校」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について